緊急用食料給付事業

緊急用食料給付事業とは

 失業等、予測できない事由により、緊急的かつ一時的に食料等の生活に必要なものが確保できなくなり、生命が脅かされるおそれとなった場合に、その食料を給付することにより、生活の安定を図り、生活再建に向けた支援を行うことを目的としています。

 美濃加茂市社会福祉協議会 総合相談センターでは、緊急性に対応できるように、缶詰、レトルト食品、インスタント食品等を常時保管しています。

 美濃加茂市在住で、失業等の様々な理由により、緊急、一時的に食料が確保できず生活に困った方は、ひとりで悩んでいないで一度相談してください。


寄付を募ります

家庭や会社で余った食品はありませんか?
食料を寄付していただける方のご協力お願いいたします。
(缶詰、乾麺等、賞味期限6ヶ月以上の食品に限らせていただきます)

この記事に関するお問い合わせ先

美濃加茂市社会福祉協議会 生活困窮者家計改善支援事業
〒505-0043
岐阜県美濃加茂市深田町三丁目5番8号(社協総合相談センター)
FAX. 0574-28-1102
  • ボランティア・
    地域活動
  • 日常生活の
    困りごと
  • 参加協力を
    したい